FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11課-2 〜が 助数詞います・あります

みんなの日本語1の11課。


文型A-1,3 [場所]に 〜が 助数詞 います・あります


わたしの場合、先ずテキストに出てくる助数詞をハンドアウトで導入します。10課の勢いのまま、「あります、います」の同じ文型で、助数詞を練習します。

これがハンドアウトです。
既習の数字をベースに、イレギュラーなものを塗りつぶしてあります。
テキストで出てくるもの以外も導入してもいいのですが、私のつたない経験では生徒さんがこなしきれません。出て来たものを確実に覚えてくれた方がいいです。

高解像度でダウンロードできません。拡大画像を保存してください。
サムネイル画像をクリックして、拡大画像を右クリックで保存してください。(jpgファイル 長辺1000px)

みんなの日本語 助数詞1


ついでに期間などの助数詞のハンドアウトものせておきます。
助数詞2


更についでに、ちょっと応用練習に使える絵カードも。
男性の車に興味がある生徒さんだと乗ってくれるのですが....。車に興味のなさそうな生徒さんには使えません。
日本の車は何台ありますか...ドイツの車は.....アメリカの〜とやって、最後に全部で〜とつなげます。

あります練習

参考になったら、クリックにご協力を!!
役立ち情報が沢山ありますよ。

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日本語教師A

Author:日本語教師A
手間を省きたがる日本語教師です

カテゴリ
リンク
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。