FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20課-1 普通形の導入

みんなの日本語1の20課です。

難関の普通形の導入です。
ここをスムーズに通過する生徒さんは少ないです。ひたすら練習、練習ですが、先ずは文法の理解から。


紹介するのは普通形の導入ハンドアウトです。

テキストでも良いんですが、私はテキストを使わずに練習A相当をこのハンドアウトでやってしまいます。
テキストよりは文法の構造が分かりやすく、少し練習を混ぜながらできます。


シートを見れば一目瞭然ですが、最初に既習の丁寧形があって、右に普通形を対比させています。その下にいくつかの語彙で練習、確認します。そして、一番下段に例外語彙をのせています。


テキストの提示順に「動詞導入ハンドアウト」→関連する練習Bとやっていくのがポイントです。この組合わせで「い形容詞」→「な形容詞/名詞」、最後に「後続句の普通形」の順に導入していきます。いっぺんに普通形を全部導入すると混乱させてしまいますので注意です。


高解像度でダウンロードできません。拡大画像を保存してください。
サムネイル画像をクリックして、拡大画像を右クリックで保存してください。A4にプリントアウトしてハンドアウトとして渡します。(jpgファイル 長辺1000px)


<動詞の普通形導入シート>
20課-4

<い形容詞の普通形導入シート>
みんなの日本語20課-1 普通形の導入

<な形容詞・名詞の普通形導入シート>
20課-2

<後続句の普通形導入シート>
A-2の部分ですが、これは文型練習帳の焼き直しです。
20課-3

まずはしっかり導入することです。すぐにはスムーズにいかないので後は繰り返し練習をしましょう。


参考になったら、クリックにご協力を!!
役立ち情報が沢山ありますよ。

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

日本語教師A

Author:日本語教師A
手間を省きたがる日本語教師です

カテゴリ
リンク
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。