スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4課-1 〜ます ません ました ませんでした

みんなの日本語1の4課。

最初の動詞の導入ですね。

A-4 [時刻]〜に 〜ます。
A-5 [時刻,曜日]から 〜まで ~ます。
A-6 [毎日,あした] 〜ます 〜ました。

私は、A-3の後に、動詞の語彙と同時に時制、否定のフォーム導入と練習までやってしまいます。

これは、その時に使うハンドアウトです。

この絵カードは、こちらのページからダウンロードできます。

(このページの同じ画像サムネイルをクリックしてください。pdfファイル A4版)

みんなの日本語1 4課 動詞の導入



そうすると、例えば練習B-5は「〜ます」しか提示していませんが、口頭で過去、否定までの発展練習ができてしまいます。例えば、先生がさりげなく「きのう」とか、「X時に〜ますか」と質問すれば良いのです。

テキストの提示順でなくても、ここで引っかかることはまずありません。動詞導入の始めに時制、否定の表現を導入しておいた方が、進めやすいと思います。


練習B-5〜B-9まで、文型の提示順に練習します。大体良さそうでしたら、この絵カードを使います。


ポイントは、B-5〜B-9までの練習でやってきたことをランダムに提示して、時制、肯定、否定がスムーズにでてくるか確認します。先生は、生徒さんに考える時間を余り与えずに矢継ぎ早に質問をします。

例えば「勉強します」の絵カードでは、「今日、昨日、明日、毎日、〜曜日..」「何時から何時まで、ますか、ましたか」....組み合わせて、順不同で質問します。先生のテンポがとても大切です。テンポよくやれば、頭の体操のようで楽しい練習になります。


高解像度でダウンロードできません。拡大画像を保存してください。
サムネイル画像をクリックして、拡大画像を右クリックで保存してください。適宜、ファイル加工してA5版絵カードで使います。(jpgファイル 長辺1000px)


みんなの日本語1 4課-1   4課-2


4課-3  4課-4


参考になったら、クリックにご協力を!!
役立ち情報が沢山ありますよ。

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

日本語教師A

Author:日本語教師A
手間を省きたがる日本語教師です

カテゴリ
リンク
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。