スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7課-2   [人] に 〜を もらいます/あげます/〜ます

みんなの日本語1の7課です。


文型 A-4,5 〜に もらいます/あげます/〜ます


「あげもらい」授受の表現ですね。A-4,5を導入後に練習B-3,4,5,6と続けて練習すると思います。テキストもイラストがあって分かりやすいのですが、順にやっていくと何となく機械的に終わってしまいます。

それで、その後に応用練習としてのイラスト絵カードを作りました。


先生は、「わたしは...」もしくは「〜さんは」という授受の主語のキューを出して生徒さんに答えてもらいます。同じ絵カードで授受の両方練習できます。

「だれに」「なにを」というキューで疑問文の練習ができます。Q&Aのペア練習ができればベストですね。
ポイントは、練習B-3〜6の場面を混ぜて練習することで定着度がわかります。

因に、「電話をかけました」「電話をもらいました」というような応用をしてくださいね。


高解像度でダウンロードできません。拡大画像を保存してください。
サムネイル画像をクリックして、拡大画像を右クリックで保存してください。適宜、ファイル加工してA5版でカード形式で使います。(jpgファイル 長辺1000px)

みんなの日本語1 7課-11 7課-12

7課-13 7課-14

7課-15 7課-16


参考になったら、クリックにご協力を!!
役立ち情報が沢山ありますよ。

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

7課-1 これは [言語] で 〜です

みんなの日本語1の7課。


文型 A-3 〜は [言語]で 〜です。


助詞「で」の使い方です。この絵カードは練習B-2の続きの単純なタスクです。

生徒さんにとって、日常でも使える文型ですね。
文法は難しくないので、新出語彙の復習もかねます。ペアワークができればベストです。

先生が最初に、「これは日本語で 何ですか」で聞きます。答えられるようになったら、逆のパターンで練習します。OKなら、生徒同士 のQ&Aに移ります。

私のレッスンでは生徒さん同士の国籍が違う場合が多いので、応用で「スペイン語で」「....語で」という形にも移行できるし、教室の周りの物での練習にも発展させるためのトリガーとなる絵カードです。


この絵カードは、こちらのページからダウンロードできます。

(このページの同じ画像サムネイルをクリックしてください。pdfファイル A4版)



みんなの日本語1 7課 〜で


参考になったら、クリックにご協力を!!
役立ち情報が沢山ありますよ。

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
プロフィール

日本語教師A

Author:日本語教師A
手間を省きたがる日本語教師です

カテゴリ
リンク
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。